大阪でのフラッシュ・モブ

わずか5日後に大阪でフラッシュ・モブをすることを検討したいと、お急ぎの電話がかかってきました。

この時まだ確定ではなく、これから稟議を上げるとのことです。更に、予算も結構厳しいとのお話でした。

ご予算とイメージの内容を伺い、ご希望に沿うためには大阪在住の登録アーティストを優先的にブッキングした方が良いと判断し、早速行動開始!

ここからが、ムジカ・チェレステの本領発揮です。アーティストさんに頼んで仮押さえでブッキングです。

現地のアーティストを主体に出演者を揃えて制作スタッフとして社長が出張ることにしてアレンジ万全!

ギリギリのスケジュールで無事稟議も通って、予算内のコストに抑えてご依頼を頂きました。

アパート・マンションのオーナーさんの集まりでオペラ歌手のフラッシュ・モブで盛り上げたいとのお話です。

関係者の熱意が実るようにお手伝い出来て感激です。これからもお客様に感動をお届けして参ります!!

関連記事一覧

Translate(ページ翻訳):

最近の記事

  1. 2019.12.4

    大阪案件続き

松濤・レンタルスタジオ

You Tubeチャンネル

佐藤智恵 オフィシャルサイト

メールマガジン登録

過去の投稿

PAGE TOP