来月はついにオペレッタ「メリーウィドウ」の再演となります!

こんにちは!

今日で6月も終わりですね!

さて、来月はついにオペレッタ「メリーウィドウ」の再演となります!

こんな時だからこそ、踊りあり、笑いありの楽しいオペレッタを観て、明るい気持ちになりませんか?

密を避けた新しいスタイルでの観劇をお楽しみいただければ幸いです(^^)

当日のお席は残りわずかとなりましたので、生の観劇をご希望の方はお早めにお申込みをお願いいたします。お申し込みのタイミングによってはキャンセル待ちとしてお席の調節をお待たせする場合もございます。ご了承ください。

また今回の公演では、お家でも観劇を楽しんで頂きたいという思いから、有料LIVE配信をしようと思います。

3カメラでの撮影となりますので、劇場の臨場感をリアルタイムでお伝えできるのではないかと思います。

ぜひ、生の舞台とプロの映像技術の融合をお楽しみください♪

そしてなんと!何度でも公演を見返したいあなたのために、DVD販売もいたします♪

【お申込みフォーム】
https://pro.form-mailer.jp/fms/36a009af70478

パワーアップした『メリーウィドウ』をお届けできるように頑張ります♪
応援よろしくお願いいたします。

【あらすじ】

舞台は1905年、パリにある(東欧の空想上の小国)ポンテヴェドロ公使館の広間。
国王の誕生日を祝うパーティーでの話題はポンテヴェドロ公国の全財産を支配すると言われるほどの大金持ち、銀行家の故グラヴァリ氏の若く美しい未亡人ハンナ・グラヴァリのことで持ちきりで多くの伊達男たちはその美貌と財産の2つを手に入れようとハンナを狙っていた。
しかし、ハンナがパリジャンと結婚すれば、大量の資産がポンテヴェドロから失われることになる。
それを阻止すべく、ポンテヴェドロ公使のミルコ・ツェータ男爵は、同書記官のダニロ・ダニロヴィッチ伯爵とハンナを引き合わせようと試みる。
ダニロとハンナはかつて恋仲であったが身分が彼らを引き裂いていたのだった。果たしてこの莫大な財産と恋の行方はいかに…

【日時】

2020年7月31日(金)
18:15 開場
18:45 開演
会場:豊洲シビックセンターホール
〒135-0061 東京都江東区豊洲2-2-18

【料金】

プレミア指定席/DVDドキュメンタリー短編集動画付き 10,000円
自由席/LIVE配信 6,000円
学生席3,500円

 

関連記事一覧

Translate(ページ翻訳):

最近の記事

松濤・レンタルスタジオ

You Tubeチャンネル

佐藤智恵 オフィシャルサイト

メールマガジン登録

過去の投稿

PAGE TOP