小柳 悠(バイオリン)

小柳 悠(バイオリン) プロフィール

3歳よりピアノを、6歳よりヴァイオリンを始める。
第1回グランディール音楽コンクール全国大会第1位、併せて特別賞を受賞。
第14回ベーテン音楽コンクール全国大会第3位。
日本クラシック音楽コンクール本選優秀賞。全国大会出場。
第21回別府アルゲリッチ音楽祭にオーケストラメンバーとして出演。
第9回音楽大学フェスティバルオーケストラに大学代表として選抜。
受講費全額免除でウィーン国立音楽大学Edward Zienkowski氏のマスタークラスを受講。
ディプロマを取得。
教授選抜者による修了コンサートに出演。

これまでにヴァイオリンを神代恭子、物集女純子、荒井英治、木野雅之の各氏に師事。
室内楽を荒井英治、山本裕康、横山俊朗、店村眞積の各氏に師事。
東京音楽大学付属高等学校、同大学卒業。

 

【得意な曲・作曲家・ジャンル】

クラシックやポップス

 

【自己PR】

大学在学中より、サロンコンサートやランチコンサート、また地域に密着したイベントでの演奏のも積極的に行ってきました。
コロナ禍で大変な世の中になってしまいましたが、これからも変わらず人々の心に寄り添うような音楽を届けたいと思います。

 

【出身地】

神奈川県

Translate(ページ翻訳):

最近の記事

レンタルスタジオ

You Tubeチャンネル

佐藤智恵 オフィシャルサイト

メールマガジン登録

過去の投稿

PAGE TOP