里見 莉衣乃(バイオリン)

里見 莉衣乃(バイオリン) プロフィール

桐朋学園大学卒業。
6歳よりヴァイオリンを始める。
また、ジュニアオーケストラにてコンサートミストレスを務める。
フランス、プラハ、ウィーン、イギリス、アメリカ、カンボジア等世界各地の演奏旅行に参加。
2010年、カンボジア王女記念演奏会(王宮)にてソリストを務める。
2014年、世界遺産アンコール・トムで開催された交流演奏会にてソリストを務める。
2017年、ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2017に桐朋学園オーケストラとして参加。
2018年、ポーランドのクラクフ音楽大学夏期国際音楽アカデミーに参加し、ドミニカ・ファルガー氏に師事。
2019年、ウィーン楽友協会「グローサー・ムジークフェラインスザール」にてジュニアオーケストラのコンサートミストレスとして招かれる。
第8回みおつくし音楽祭大阪クラシックコンクール第3位及び審査員長賞受賞。
ヴァイオリンを秋葉美果、木野雅之の各氏に師事。室内楽を漆原啓子、藤原浜雄、篠崎功子、伊藤亮太郎、山崎伸子、北本秀樹、三輪郁の各氏に師事。

<自己PR>

クラシックだけでなく、ポップスや様々な演奏スタイルができる演奏家を目指しています。また、演奏する際には聴き手も楽しめるよう常に心がけています。
幼い頃から世界各国の演奏旅行に参加した経験があるので、対応力や初見能力には自信があります。

<得意な曲・作曲者・ジャンル>

クラシックからポップスなど幅広いジャンルが得意です。

<出身地>

群馬県

Translate(ページ翻訳):

最近の記事

レンタルスタジオ

You Tubeチャンネル

佐藤智恵 オフィシャルサイト

メールマガジン登録

過去の投稿

PAGE TOP