尾形記念木曜コンサート 11月3日 終演報告

皆様いつも応援ありがとうございます。
11月3日の尾形記念木曜コンサートも
無事に終演いたしました。
愛知からやってきた仲良しトリオ

山下千愛(ソプラノ)、溝口修平(バリトン)、田邉安紀恵(ピアノ)

に佐藤智恵(ソプラノ)が加わってお届けしました♪

一部は出演者の自己紹介を兼ねて
それぞれの魅力がでる歌曲を歌い、
2部はモーツアルトやドニゼッティの有名な重唱などを演奏。

当日のプログラム
佐藤智恵は新曲として

・アブラハム:「サヴォイの恋」より“トゥジュール・ラムール”
を日本語で歌いました。とっても素敵な曲ですが
日本ではあまり知られておりません。

でも凄い良い曲で、私ももっとオペレッタを勉強したくなりました。

とっても楽しいコンサートで時間がたつのがあっという間でした。

あとはアデーレのアリアを二重唱で唄ったのも
新鮮で凄く良かったと喜ばれました。

最後にアンコールには
大好きなカールマン作曲のバヤデーレというオペレッタより
これまたレアですが凄く楽しい曲。
踊りましょうよ、シミ―タンツという曲を演奏しました。

有名な曲の中に、このように珍しいレパートリーや
楽しい工夫をすることで、
新鮮な発見や喜びもあるのも
木曜コンサートの楽しく愛される秘訣だと思います♪

またYOUTUBEにもアップしますので楽しみにしていてください。

気になってくださいましたら是非実際に
コンサート会場に足をお運びくださいませね♪

当日の写真はこちら

dsc_6153 dsc_6154 dsc_6163 dsc_6166 dsc_6168 dsc_6171

関連記事一覧

Musica Celeste オリジナルキャラクター チェレちゃん

尾形記念コンサート

松濤・レンタルスタジオ

You Tubeチャンネル

佐藤智恵 オフィシャルサイト

メールマガジン登録

お問い合わせ

チケットの予約

ショップ

アーカイブ

PAGE TOP