ニコ・ドスタル「最愛の女(ひと)」 あらすじと楽曲のご紹介

本日は、ニコ・ドスタルのオペレッタ「最愛の女(ひと)」についてお伝えしたいと思います。

日本ではあまりメジャーなオペレッタではないようですが、“Du nur bist das gluck meines lebens”がとても良い楽曲なので、尾形記念木曜コンサートでよく歌わせていただいています。

オペレッタのあらすじ、ニコ・ドスタルという人物、また楽曲の日本語訳をご紹介します。

【あらすじ】

北欧出身のハリウッドスター、デナ・ダルロはヨーロッパツアー中で、故国のパリ大使館でも大歓迎会が準備されていた。

そこで彼女は同国人のペール・ビレと知り合い、ふたりは恋に落ちるのだが、小さな障害が生じる。

ペールはデナを、デナ自身の代役だと思い込んでしまう。

個人崇拝とは無縁なデナは、この誤解を解くことはあえてせず、偽名でペールとシチリア島への休暇旅行に出発する。

旅行先では、デナは取り巻きやフラッシュの嵐から離れて、のんびりとした日々を過ごす。

彼女が本来の生活に引き戻されたのは、故国の大使がその娘の婚約者とともに、突然休暇の地に現れたからであった。

その婚約者は、ほかならぬ出版人タタリンであった。さらには、デナのマネージャー、ツォイス・ホリデーまで現れる事態となり、混乱は極まり、デナの仮面舞踏会(正体を隠した一時の楽しみ)も終わってしまう。

嘘をつかれていたことで深く傷ついたペールは、デナ・ダルロの伝記と称する自筆原稿をタタリンに渡す。

一方、デナも深く傷つき、ただちにハリウッドへ帰ってしまう。その後、彼女に深刻な仕事上の危機が生じる。

ラブシーンを撮ることが全くできなくなってしまったのだ。

しかし、老練なホリデーは対処法を知っており、恋に悩むデナと、彼女に負けず劣らず恋するペールとを、センセーショナルなやり方で再会させるのである。

【ニコ・ドスタルについて】

1895年にウィーン郊外の低オーストリア州コルノイブルクに生まれたニコ・ドスタルは、両親の希望で法律を学ばねばならなかったが、ひそかに音楽を志し、ウィーンで教会音楽を学んだ。

第一次世界大戦で軍務に服した後、演劇音楽業界で身を立てるべく、インスブルックで楽団長として出発した。

ザンクト=ペルテンやザルツブルクで、あまりぱっとしない日々を過ごした後、1924年に彼はベルリンのある音楽出版社で編曲家兼写譜係として働く決心をした。

その後は、その時々の仕事をこなす日々が続いた。

楽団長としてアニタ・ベルバーのツアーに同行したり、一時的な帰郷やベルリンでの再出発を計ったりするなどした。

いくつかのヒット作の後、彼は初めてのオペレッタ『クリヴィア』を作曲し、ブレイクした。

この作品は、主役に(のちにドスタル夫人となる)リリー・クラウスが、また若きエリック・オーデが出演しており、演出は若きバレエ指導者ハインツ・リンゲンが担当した。

その後は成功に次ぐ成功で、『クリヴィア』はドイツ各地の90以上の劇場で上演され、1934年には、やはりリリー・クラウスの主演で『最愛の女(ひと)』が、以下『ノフレーテテ女王』(1935)、『モニカ』(1937)、そして『ハンガリーの結婚』(1938)と続いた。

ドスタルは、映画音楽の作曲家として、『皇帝円舞曲』、『13のいす』、『御者の歌』、『貪欲者』、『女の幸せ』などの音楽を担当した。1943年には、故郷のオーストリアへ帰った。

第二次世界大戦後、いくつか作品を発表したものの、かつてのような成功を収めることはできなかった。

オペレッタの全盛期は過ぎていたのである。ドスタルは、1981年に85歳でザルツブルクにて没した。

【“Du nur bist das gluck meines lebens” 日本語訳】

私はかくも尊大で、かくもお気楽だった!
そして愛はたわむれの口実でしかなかった
だが突然事態は逆転した
ひとりの男性が私の心を優しくさとしてくれた
今日私はそのことがわかり感じている
あなただけがわが生涯の最大の幸運
今日までむなしくも
ずっと待ち焦がれていた幸運!
あなただけが私の夢にしてうつつ
私の悲しみであり喜び
そう、あなたは私のすべて!
喜んで私はあなたのものに、あなただけのものになるわ
決してあなたから離れることはないわ
愛する男(ひと)よ、あなただけが最高の経験
私に満足を与え
私を愛しかつわかってくれる!
あなただけがわが生涯の幸運
存在を言いようもなく美しくしてくれる!

“Du nur bist das gluck meines lebens”を歌った動画もあわせてご覧ください!

関連記事一覧

尾形記念コンサート

松濤・レンタルスタジオ

You Tubeチャンネル

佐藤智恵 オフィシャルサイト

メールマガジン登録

お問い合わせ

チケットの予約

ショップ

アーカイブ

PAGE TOP