田中 幾子(バイオリン)

田中 幾子(バイオリン) プロフィール

%e4%bf%ae%e6%ad%a3jpeg

佐賀県出身。

3歳よりヴァイオリンを始める。

渡米し、ボストン大学音楽学部教授G・ボーナフ氏より薫陶を受ける。

マサチューセッツ州のオーケストラプログラムに参加する。

洗足学園音楽大学を卒業し、在学中よりオーケストラ、室内楽、ソロにて多数の演奏会に出演する。

室内楽では、弦楽四重奏での活動が多く、弦楽四重奏でショパンのピアノ協奏曲の伴奏をするなど、型にとらわれない活動をしている。

ソロで最も多い形はヴァイオリン一人だけでの演奏スタイルでヴァイオリン一本でも豊かに鳴る響きで音楽を多くの人々に伝えている。ヴァイオリンとピアノのデュオリサイタルも毎年開催し、好評を博している。

その他、子供向けやクラシックファン向けのワークショップ、福祉施設の慰問演奏、神社で邦楽音楽の演奏など、幅広いシーンで演奏活動を行っている。

第35回コンセール・ヴィヴァン新人オーディション合格。

尾形記念木曜コンサート

尾形記念木曜コンサート

レンタルスタジオ

You Tubeチャンネル

佐藤智恵 オフィシャルサイト

メールマガジン登録

お問い合わせ

チケットの予約

BLOGアーカイブ

ショップ
PAGE TOP