小神野 りえ(ヴィオラ)

小神野 りえ(ヴィオラ) プロフィール

ヴィオラ 小神野りえヴィオラ
2歳よりリトミック、3歳よりピアノ、ソルフェージュ、6歳よりヴァイオリンをはじめる。
10歳より桐朋学園大学音楽学部付属子供ための教室で学ぶ。
16歳よりヴィオラに転科。
東京音楽大学付属高等学校卒業。
桐朋学園大学音楽学部演奏学科ヴィオラ科卒業後、洗足学園大学院で学ぶ。
現在、Blossom Strings Ensembleを創設し、フリーの奏者として、海外や日本で幅広く活躍中。
ショパンアカデミークラスにてFinal Concert by participantsに出演、ブタペストリストの家にて優秀者コンサートに出演。
サントリーホールにてBCO(Beethoven Chamber Orchestra)と共演、ロシア サンクトペテルブルグにてチャイコフスキー交響楽団とセントメアリー教会にて共演。
ショパン音楽院アカデミークラス、リスト音楽院アカデミークラス、ウィーン国立音大アカデミーマスタークラス修了。
飛騨高山音楽祭、他、数々の講習会にて優秀者コンサートに出演。
AOSP(Academy Of Symphonic Pro)(旧K&B)OrchestraTactus、サンタンジェロフィルハーモニー管弦楽団、メロス管弦楽団、他、数々のオーケストラの主席をつとめる。
これまでに、ヴァイオリンを原田智子、鷲見 健彰、佐藤良彦、ヴィオラを岡田伸夫、ヴォルフガング・クロース、アグネッシュ・ナージー、ドロータ・スロチュインスカ、室内楽を藤原浜雄、藤井一興に師事。

尾形記念木曜コンサート

尾形記念木曜コンサート

レンタルスタジオ

You Tubeチャンネル

佐藤智恵 オフィシャルサイト

メールマガジン登録

お問い合わせ

チケットの予約

BLOGアーカイブ

ショップ
PAGE TOP