平沼 理沙(チェロ)

平沼 理沙(チェロ) プロフィール

%e5%b9%b3%e6%b2%bc2

3歳からピアノを始め、数々の賞を受賞する。

10歳からチェロに転向。

林俊昭氏に師事し、開始四年目に和歌山音楽コンクール弦楽部門第3位を受賞。

中学校卒業後15歳で渡欧。

ウィーン国立音楽大学準備科に入学。

同校主任教授のシュテファン・クロプフィッチ氏に師事する。

在学中、チェリストで後のオーストリア グラーツ国立音楽大学のユリアン・アルプ氏に魅せられてベルリンに赴き、指導を受ける。

同時にチェロの巨匠である故ボーリス・ペルガメンシコフの夫人、タチアナ・ペルガメンシコフに音楽性やタレント性を評価され門弟となる。

ユリアン・アルプ教授の推薦を受け、オーストリア グラーツ国立音楽大学を受験、合格する。

在学中、ヴォルフガング・ヘルツァ、パトリック・デメンガ、ヴォルフガング・ベッチャー各氏のマスターコースを受講。

2015年第7回フィラデルフィア国際音楽コンクール第2位、第13回ルイージ・ザヌコリ国際音楽コンクール第1位、第8回バル・チドーネ国際音楽コンクール第1位を受賞。

現在は日本に帰国し、桐朋学園大学 音楽学部ディプロマコースに在学しながら学業と演奏活動に励んでいる。

尾形記念木曜コンサート

尾形記念木曜コンサート

レンタルスタジオ

You Tubeチャンネル

佐藤智恵 オフィシャルサイト

メールマガジン登録

お問い合わせ

チケットの予約

BLOGアーカイブ

ショップ
PAGE TOP