【尾形記念木曜コンサート 2016年9月】

9月木曜スケジュールチラシ-2

9月1日(木)

13612113_1754766434735071_3837109126721691225_n

開場・開演時間

19:00 / 開場
19:30 / 開演

コンサート概要

「舞踏会へようこそ!」

フィギアスケートでお馴染みの作品の中から、舞曲を中心にまとめました。

国際コンクールで入賞した実力派ピアノデュエット<Le Lion(ル・リオン)>と、ソプラノ佐藤智恵のコラボレーションをどうぞお楽しみください。

プログラム

・エルガー 愛の挨拶
・チャイコフスキー 「眠れる森の美女」より
・ラフマニノフ 「パガニーニの主題による狂詩曲」より第18変奏
・ハチャトリアン 「仮面舞踏会」よりワルツ
・サン=サーンス 死の舞踏
・サティ 風変わりな美女
・夏のうたメドレー
・アーレン 虹の彼方に
・ロウ 踊り明かそう
・ロジャース 私のお気に入り
・ブラームス 「ハンガリー舞曲」より
・リスト ハンガリー狂詩曲第2番
ほか

出演者

koga古賀夏美 (ピアノ)

東京都立芸術高等学校音楽科卒業。
武蔵野音楽大学ピアノ専攻卒業、同大学卒業演奏会出演。モスクワ音楽院ディプロマ取得。
リスト協会学会(ワシントンDC)、香港中文大学ピアノ学会にピアニストとして参加。
ソレイユ音楽事務所新人オーディション合格。日本クラシック音楽コンクール秀演賞(実質4位)受賞。国際ピアノデュオコンクール入賞。
近年は、パーカッション、フルート、クラシックギター、尺八、竹笛、二胡、語り、等とコラボレーションしたコンサートやライブを、都内を中心に行っている。
また、新井庸子氏とのピアノデュオLe Lion(ル・リオン)リサイタルツアーを毎年行っており、2015年で結成15年を迎える。2012年CD「ピアノと太鼓と語りと」をDAYS Musicより発売。
ポップスのレコーディング、アレンジ、ライブサポートも行っている。
ピアノを田邊融、故 松山淳子、ヤーノシュ・ツェグレディの各氏に、ピアノデュオをヤーノシュ・ツェグレディ、ヴァレリア・セルバンスキーの各氏に、室内楽をカールマン・ベルケシュ氏に師事。
現在、国際新堀芸術学院ピアノ科及びソルフェージュ科講師、夏ピアノアカデミー主宰、日本クラシック音楽コンクール審査員。

 

arai新井庸子(ピアノ)

武蔵野高等学校、武蔵野音楽大学器楽学科ピアノ科卒業。
その後、イタリア(アッシジ)、O.レスピーギ音楽院夏期国際アカデミー、スペイン(ヘロナ)のカタロニア夏期国際アカデミーにて研鑽を積む、コンサートに出演。
ピアノを宮澤晴子、J.ツェグレディ、故.A.フォルデス、L.デ・モウラ・カストロの各氏に、室内楽をK.ベルケシュ氏に師事。
国際芸術連盟新人オーディション合格、93、96、98年東京にてソロリサイタル開催。
2001年、スペインのメゾソプラノ、K.ヘレル氏と「黒い音ー美しきスペインの情景」開催。
2005、2006年、チェコのギタリスト、J.マザンと共演。他、多数の演奏家と共演。
1998年からはヴァイオリンの中藤節子氏とデュオ「ラ・サラ」を結成。
2000年にはクラリネットの筒井香織、チェロの井利智子と「トリオ・エミール」を結成。
現在、後進の指導と共に、各地で演奏活動を行っている。

 

佐藤智恵(ソプラノ)

株式会社ムジカ・チェレステ代表。
岡山県倉敷市出身。岡山城東高校音楽系卒業。東京音楽大学卒業、同大学院科目等履修生(声楽)修了。
声楽を黒岩典枝、志村文彦、釜洞祐子、坂口卓也に師事。バレエを後藤田恵子に師事。
これまでに「ウエストサイドストーリー」マリア、「エリザベート」タイトルロール、「フィガロの結婚」スザンナ、「コジ ファン トゥッテ」デスピーナ、「愛の妙薬」アディーナ、「ルクセンブルク伯爵」ジュリエッタ等を演じる。
イタリア、日本、ドイツ、フランスの歌曲、オペラを中心に勉強を続け、ミュージカルや映画音楽などのジャンルも幅広く歌って踊って演技ができ企画・プロデュースもできる歌手を目指し、レパートリーを開拓中。
佐藤智恵ヴォーカル☆教室 主宰。東京二期会準会員。
毎年夏に、リサイタルを行う。

 

ご予約・お申し込みはこちらから

ご予約は以下のお申し込みフォームにて受け付けております。

尾形記念木曜コンサート お申し込みフォーム

 

9月8日(木)

13575807_1754766504735064_1983070702457260328_o

開場・開演時間

19:00 / 開場
19:30 / 開演

コンサート概要

♪ミュージカル特集

ディズニー、レ・ミゼラブル、エリザベート等、様々なミュージカルの楽曲をお届けいたします。

思わず口ずさみたくなるような、皆様になじみの深い曲が盛りだくさんです。

どうぞお楽しみくださいませ!

プログラム

・「アラジン」より ホール・ニュー・ワールド
・「アナと雪の女王」より 扉あけて
生まれて初めて
・「魔法にかけられて」より お掃除の歌
・「ノートルダムの鐘」より 僕の願い
・「ウエストサイドストーリー」より ピアノソロ
わたしきれいでしょ
・「レ・ミゼラブル」より 心は愛に溢れて
夢やぶれて
・「ジキル&ハイド」より 時が来た
・「エリザベート」より 私だけには
愛と死のロンド
闇が広がる
・ピアノソロ2曲程度
ほか

出演者

蒔田優香蒔田優香(ソプラノ)

東京音楽大学声楽科卒業
同大学邦楽科演奏コース、ガムラン舞踊コース修了
俳優座劇場にて羽鳥三実広演出、Theater project Hatori本公演ミュージカル『孤児マリア』2012年8月初演ヴィクトリア役、再演2014年8月では主役マリア役を演じ好評を博した。

 

中村ひとみ中村ひとみ(ピアノ)

茨城県水戸市出身。
4歳よりピアノを始める。
茨城県立水戸第二高等学校卒業。
東京音楽大学卒業。
現在、同大学院修士課程在学中。ピアノを中村真由美、小林出、小林由佳の各氏に師事。室内楽を土田英介氏に師事。
ショパン国際ピアノコンクール in Asia 入選。第2回東関東ピアノコンクール上級部門優秀賞。
第23回茨城の名手・名歌手オーディション合格、コンサートに出演。大学成績優秀者による卒業演奏会に出演。

 

櫻井太郎櫻井太郎(テノール)

器械体操で培った身体能力を生かし、2004年の東宝ミュージカル「ミス・サイゴン」のドラゴンダンサーでミュージカルデビュー。
これを皮切りに東宝「レ・ミゼラブル」(07年~15年)、ブロードウェイミュージカル「口笛は誰でも吹ける」「FAME」、イマジン「レ・ミゼラブル~少女コゼット」、ミュージカル座「赤ひげ」「スウィングボーイズ」「トラブルショー」「タイム・フライズ」、イッツフォーリーズ「俺たちは天使じゃない」等多数出演。
ミュージカル以外にも舞台「宮本武蔵外伝~我が宿敵は女子高生成り~」、氷川きよし公演「草笛の音次郎」、新春歌舞伎「双蝶々曲輪日記」、オペラ「トゥーランドット」「忠臣蔵」「愛の妙薬」、映画「あずみ」「リリィ・シュシュのすべて」、NHK「今宵ゴージャス」、DVD「オペラはこうして創られる」、東京ディズニーランドハロウィンパレード等とジャンルを問わずにマルチに出演。
近年はホットジェネレーションというミュージカル団体で出演する傍ら振付も担当。その他、養成所やダンススタジオでアクロバットの指導や自身が手掛けるミュージックライブ「大人の音楽」にも力を入れている。

 

佐藤智恵(ソプラノ)

株式会社ムジカ・チェレステ代表。
岡山県倉敷市出身。岡山城東高校音楽系卒業。東京音楽大学卒業、同大学院科目等履修生(声楽)修了。
声楽を黒岩典枝、志村文彦、釜洞祐子、坂口卓也に師事。バレエを後藤田恵子に師事。
これまでに「ウエストサイドストーリー」マリア、「エリザベート」タイトルロール、「フィガロの結婚」スザンナ、「コジ ファン トゥッテ」デスピーナ、「愛の妙薬」アディーナ、「ルクセンブルク伯爵」ジュリエッタ等を演じる。
イタリア、日本、ドイツ、フランスの歌曲、オペラを中心に勉強を続け、ミュージカルや映画音楽などのジャンルも幅広く歌って踊って演技ができ企画・プロデュースもできる歌手を目指し、レパートリーを開拓中。
佐藤智恵ヴォーカル☆教室 主宰。東京二期会準会員。
毎年夏に、リサイタルを行う。

 

ご予約・お申し込みはこちらから

ご予約は以下のお申し込みフォームにて受け付けております。

尾形記念木曜コンサート お申し込みフォーム

 

9月15日(木)

13529084_1754086461469735_6109364859804245648_n

開場・開演時間

19:00 / 開場
19:30 / 開演

コンサート概要

♪珍しい楽器トリオ

実は珍しいオーボエ、ヴィオラ、ピアノのトリオと、ソプラノの共演!
皆様どうぞお越しくださいませ。

プログラム

 

乾杯の歌/ヴェルディ

風笛/大島ミチル

〜ヴィオラソロ〜

〜ピアノソロ〜

〜愛、この世の天国〜

サンタルチア/コットラウ

ワルツ/チャイコフスキー

intermission

エトピリカ/葉加瀬太郎

シャンソン・パラフレーズ

〜オーボエソロ〜

愛の芽生え/アランメンケン

星に願いを/映画ピノキオより

パガニーニの主題による狂詩曲より第18主題/ラフマニノフ

伊東杏子1伊藤杏子(ヴィオラ)

東京音楽大学卒業。同大学院科目等履修生修了。
5歳からヴァイオリンを始める。
大学入学を機にヴィオラを始める。
これまでに、ウィーン国立音楽大学冬季セミナー、紀尾井ホールにてマキシム・ヴェンゲーロフ氏の弦楽セミナーを受講。
また、在学中選抜オーディションにて小林研一郎氏指揮のヨーロッパ公演や、ラ・フォルジュルネ・オ・ジャポンに出演。
ヴァイオリンを、中塚和良、嶋田慶子、齋藤真知亜、ヴィオラを店村真積、百武由紀の各氏に師事。

 

石井亜理沙石井亜理沙(ピアノ)

静岡県立清水南高等学校芸術科 音楽コースを経て、東京音楽大学ピアノ科卒業。
パリ エコールノルマル音楽院へ留学。
パリ国際音楽アカデミー、受講。 留学中、パリのCité des artsにてリサイタルを行う。
ピアノを高瀬健一郎、安田正昭、武田真理、島田美穂、Rena Shereshevskaya、中沖玲子、室内楽をClaude Lelongの各氏に師事。
ピアノソロ、伴奏やアンサンブル活動などを行っている。

 

藤田有理亜1藤田有理亜(オーボエ)

5歳からピアノ、12歳からオーボエ、18歳から声楽を始める。
2013年、第二回全日本高等学校管打楽器ソロコンクール 最優秀賞受賞。
2016年、学内 新入生歓迎演奏会 出演。
オーボエを宮本文昭、最上峰行、南方総子各氏に師事。
室内楽を安原理喜、水谷上総、四戸世紀、中野真理各氏に師事。
声楽を小林彰英、藤井奈生子各氏に師事。
劇団東京イボンヌ所属。
現在、東京音楽大学音楽学部音楽学科器楽専攻(オーボエ)3年次在学中。

 

佐藤智恵(ソプラノ)

株式会社ムジカ・チェレステ代表。
岡山県倉敷市出身。岡山城東高校音楽系卒業。東京音楽大学卒業、同大学院科目等履修生(声楽)修了。
声楽を黒岩典枝、志村文彦、釜洞祐子、坂口卓也に師事。バレエを後藤田恵子に師事。
これまでに「ウエストサイドストーリー」マリア、「エリザベート」タイトルロール、「フィガロの結婚」スザンナ、「コジ ファン トゥッテ」デスピーナ、「愛の妙薬」アディーナ、「ルクセンブルク伯爵」ジュリエッタ等を演じる。
イタリア、日本、ドイツ、フランスの歌曲、オペラを中心に勉強を続け、ミュージカルや映画音楽などのジャンルも幅広く歌って踊って演技ができ企画・プロデュースもできる歌手を目指し、レパートリーを開拓中。
佐藤智恵ヴォーカル☆教室 主宰。東京二期会準会員。
毎年夏に、リサイタルを行う。

 

ご予約・お申し込みはこちらから

ご予約は以下のお申し込みフォームにて受け付けております。

尾形記念木曜コンサート お申し込みフォーム

 

9月22日(木)

13590237_1754093861468995_5549561124053433551_n

開場・開演時間

19:00 / 開場
19:30 / 開演

コンサート概要

♪モーツァルト・オペラってこんなに楽しいんです

モーツァルト生誕260年ということで、モーツァルトの楽曲を中心にご用意致します。
誰にでも親しみやすい形態のオペラの数々を、どうぞお楽しみくださいませ。

プログラム

【前半】

◆フィガロの結婚 Non piu andrai 10番 アリア(李) Crudel perche finora 17番 二重唱(生、李) Susanna or via sortite 14番 三重唱(佐、生、李)

◆コジ Soave sia il vento 10番 三重唱(佐、生、李)

◆ドン・ジョバンニ Batti batti12番 アリア(生) La ci da 7番 二重唱(生、李) Non mi dir 23番 アリア(佐)

◆魔笛 Pa pa pa 21番 二重唱(生、李)

【後半】

◆セビリヤの理髪師 La la la le la アリア(李) Una voce アリア(生) Dunque io son 二重唱(生、李)

◆ドン・パスクアーレ Quel guardo アリア(生) Pronta io son 二重唱(生、李)

◆リタ Van la casa アリア(佐)

◆ドニゼッティ歌曲 Me voglio fana casa(李)

◆モーツァルト歌曲 Ave verum corpus 三重唱(生、佐、李)

出演者

河野河野真有美(ピアノ)

武蔵野音楽大学音楽学部器楽学科卒業。
ピアノ独奏を鈴木実沙、港明美、井出よし江各氏に師事。
ウィーンサマーセミナーでP・エフラー、A・ヤシンスキ各氏に師事、イタリアのカリアリのサマーセミナーにてL・ベルリンスカヤ女史に師事。
またロンドンミュージックスクールのサマーセミナーにも参加。
各セミナーにおいてディプロム取得し、演奏会に出演した。
日本声楽家協会のコレペティトール講座を受講し、森島英子氏に師事。
フィレンツェにてコレペティトール講座を受講、演奏会に参加。
オペラ伴奏、声楽伴奏ピアニストとして活動する一方、ピアノソロ演奏活動も行なっている。

 

生駒生駒侑子(ソプラノ)

北海道出身。昭和音楽大学声楽科卒業、同大学大学院修了。

声楽を鶴田玲子氏、中村佳子氏、西本真子氏、W.マッテウッツィ氏に師事。

オペラでは『ドン・ジョヴァンニ』ヅェルリーナ、『フィガロの結婚』スザンナならびにバルバリーナ、『魔笛』パパゲーナ、『コジ・ファン・トゥッテ』デスピーナ、『ラ・ボエーム』ムゼッタ、『こうもり』アデーレならびにイーダ、『リタ』タイトルロール等で出演。 ハイライトでは『愛の妙薬』、『ドンパスクァーレ』、『奥様女中』等に出演する。

またオペラの他にも老人ホームや様々な交流会等での演奏、自主企画コンサートも数多く行っている。

藤原歌劇団準団員。

 

李昇哲李昇哲(バリトン)

国立音楽大学声楽科卒業及びオペラ・ソリストコース修了。
故平野忠彦、福井敬、V・テッラノーヴァ、F・E・ダルテーニャの各氏に師事。
在学時、大学代表としてJT主催「第299回期待の音大生によるアフタヌーンコンサート」に出演。
大学卒業時には成績優秀により、学生支援機構奨学金の返済免除を受ける。
第36回国立音楽大学東京同調会新人演奏会(優秀者演奏会)出演、全国の音大卒業生代表が集まる読売新聞社主催「第81回新人演奏会」には国立音楽大学代表として出演。
2013年イタリア・ブレーシャ国立音楽院にて夏季国際声楽マスタークラス修了。
修了演奏会に出演。ディプロマ取得。
このマスタークラスにてシチリア・コムナー レ王立歌劇場「ラ・ボエーム」ショナール役に抜擢されヨーロッパデビュー。
日本では「カヴァレリア・ルスティカーナ」アルフィオ役、「愛の妙薬」ベルコーレ役、「セビリアの理髪師」フィガロ役、「ラ・ボエーム」マルチェッロ役、「チャールダーシュの女王」フェリ・バーチ役等、多数オペラやコンサートに出演。
また地上波TVドラマやTV番組の録音も多数行う。

 

佐藤智恵(ソプラノ)

株式会社ムジカ・チェレステ代表。
岡山県倉敷市出身。岡山城東高校音楽系卒業。東京音楽大学卒業、同大学院科目等履修生(声楽)修了。
声楽を黒岩典枝、志村文彦、釜洞祐子、坂口卓也に師事。バレエを後藤田恵子に師事。
これまでに「ウエストサイドストーリー」マリア、「エリザベート」タイトルロール、「フィガロの結婚」スザンナ、「コジ ファン トゥッテ」デスピーナ、「愛の妙薬」アディーナ、「ルクセンブルク伯爵」ジュリエッタ等を演じる。
イタリア、日本、ドイツ、フランスの歌曲、オペラを中心に勉強を続け、ミュージカルや映画音楽などのジャンルも幅広く歌って踊って演技ができ企画・プロデュースもできる歌手を目指し、レパートリーを開拓中。
佐藤智恵ヴォーカル☆教室 主宰。東京二期会準会員。
毎年夏に、リサイタルを行う。

 

ご予約・お申し込みはこちらから

ご予約は以下のお申し込みフォームにて受け付けております。

尾形記念木曜コンサート お申し込みフォーム

 

9月29日(木)

13603594_1754766594735055_3134139156700177571_o

開場・開演時間

19:00 / 開場
19:30 / 開演

コンサート概要

♪オリジナルアレンジもお楽しみください

プログラム

・ジュゼッティ 唇より熱く
・ドニゼッティ 「連隊の娘」より フランス万歳
・ミュージカル 「エリザベート」より 最後のダンス
・プーランク 愛の小路
・フォーレ レクイエム

出演者

中本椋子中本椋子(ソプラノ)

大阪音楽大学卒業。 日生劇場開場50周年記念オペラ「フィガロの結婚」でオペラデビュー。
佐渡裕プロデュースオペラ「セビリャの理髪師」でロジーナ役のカバーに抜擢される。
以降多数のオペラで主要な役を務める他、歌曲リサイタルやコンサート、宗教曲のソリストとして出演。
第50回記念なにわ藝術祭「新進音楽家競演会」にて新人奨励賞受賞。
東京二期会オペラ研修所・成績優秀者コンサート、日本声楽家協会研究員・優秀者リサイタルに3度出演。
現在、日本声楽家協会研究員在籍(特待生)。

 

難波難波益美(ピアノ)

岡山県倉敷市出身。
山陽女子高校音楽科卒業。
武蔵野音楽大学ピアノ専攻卒業。同大学岡山支部新人演奏会出演。
ピアノを真田美知子・中山敬子・上村英郷・斉藤香織、オペラ伴奏法を横山修司に師事。
第17回日本ピアノ教育連盟オーディション本選出場。
第58回福山音楽コンクールピアノ連弾部門ベストパフォーマンス・福山市教育委員会賞受賞。
東京国際芸術協会会員。
大学在学中より伴奏に興味を持ちはじめ、卒業後、laboオペラ絨毯座旗揚げ公演にて、稽古ピアニスト&本番ピアニスト(連弾)をつとめる。2013年11月に佐藤智恵とのジョイントリサイタル”Cross~Kurashiki to Tokyo~を開催。現在、各種コンサートで伴奏ピアニストとして活動中。

 

飯尾久香1飯尾久香(チェロ)

千葉県出身。 10歳よりチェロを始める。 名古屋市立菊里高校 音楽科、桐朋学園大学を経て、同大学研究科を修了。
これまでにチェロを林良一、倉田澄子、菊地知也、室内楽を藤井一興、毛利伯郎、東京クァルテットの各氏に師事。
サイトウキネン小澤征爾音楽塾やプロオーケストラへのエキストラ出演でオーケストラを学ぶ。
第二回名古屋アンサンブルフェスタ第一位(弦楽四重奏) 白寿ホールにて東日本大震災の為のチャリティーロビーコンサートを1年間行う。
同じく復興支援としてEl sistema Japanに携わり、福島で子供達へチェロ、オーケストラの指導を行う。
2016年2月よりマンスリーコンサートを始める。
より多くの方々に演奏を聴いていただくことを目的に、本格的なクラシックコンサートを近場でというコンセプトで毎月行っている。
現在、様々な音楽に興味を持ち、クラシック音楽は勿論その他にも、popsアーティストのliveサポートやレコーディング、PV、音楽番組での演奏活動も行っている。
また、芸術全般に広く興味を持ち 幼少期には劇団ひまわり 選抜クラスにて演劇を勉強し、舞台、教材のモデル、ドラマ、CMなど多数出演。
同時期、フィギュアスケートも学んでおり、これらの経験を生かして最近はショー演奏も積極的に行っている。

 

佐藤智恵(ソプラノ)

株式会社ムジカ・チェレステ代表。
岡山県倉敷市出身。岡山城東高校音楽系卒業。東京音楽大学卒業、同大学院科目等履修生(声楽)修了。
声楽を黒岩典枝、志村文彦、釜洞祐子、坂口卓也に師事。バレエを後藤田恵子に師事。
これまでに「ウエストサイドストーリー」マリア、「エリザベート」タイトルロール、「フィガロの結婚」スザンナ、「コジ ファン トゥッテ」デスピーナ、「愛の妙薬」アディーナ、「ルクセンブルク伯爵」ジュリエッタ等を演じる。
イタリア、日本、ドイツ、フランスの歌曲、オペラを中心に勉強を続け、ミュージカルや映画音楽などのジャンルも幅広く歌って踊って演技ができ企画・プロデュースもできる歌手を目指し、レパートリーを開拓中。
佐藤智恵ヴォーカル☆教室 主宰。東京二期会準会員。
毎年夏に、リサイタルを行う。

 

ご予約・お申し込みはこちらから

ご予約は以下のお申し込みフォームにて受け付けております。

尾形記念木曜コンサート お申し込みフォーム

 

尾形記念木曜コンサート

尾形記念木曜コンサート

レンタルスタジオ

You Tubeチャンネル

佐藤智恵 オフィシャルサイト

メールマガジン登録

お問い合わせ

チケットの予約

BLOGアーカイブ

PAGE TOP